ライン
函館大学付属柏稜高等学校 > 普通科

教育

普通科
General course

総合進学コース

多様な進路に合わせた、きめ細やかな指導

画像

大学・短大・専門学校への進学を目標とし、早い段階から重点的に基礎学力を養成します。
本コースはキャリアアップを目的とした自ら選択するデザイン制を導入。
キャリア教育に力をいれ、学力だけではなく人生もプランニングできる能力も合わせて養成していきます。
また、講習等のサポート体制も充実。平日、テスト直前、春・夏・冬休みの集中講習を活用することにより自分の進路実現に近づくことができます。
加えて医療系専門学校を目指す生徒には、特別講座も開講しています。

大学進学・専門学校進学、そして就職。
一人ひとりの進路目標に応えます。

自分を知ることが進路実現のカギ

自分の将来をまだイメージできない生徒だけではなく、すでに進路をある程度決めている生徒にとっても、1年次から自分の適性をしっかり理解することはとても重要です。さまざまな職業や学問から自分のやりたいことを探し、そのためには何が必要なのか、どのように実現していくのかを知り、進学や就職につなげていきます。多種多様な進路実現にむけ主体的なデザイン制を導入するコースになっています。

自己表現を図る進路指導

将来に向けて、生徒一人ひとりがどんな夢や目標を抱いているかを、日々の生活の中で把握し、個々の進路目標を見極め、充実した3年間を過ごせるようにしっかりフォローします。

野又学園関連校推薦

野又学園関連校である函館大学への特別推薦入学の道が開かれています。

一般大学指定校推薦

推薦入試には、公募制と指定校制がありますが、指定校は進学した先輩が活躍している証しです。はこだて未来大学をはじめ、道内・道外に多くの指定校があるのは、信頼関係があるからです。

看護学校受験特別講座

看護学校への進学を目指す人には、市内の看護学校の過去問を土台に勉強し、看護模試を受験し、実力をつけていきます。目的意識を持つことが、合格への道です。

校内就職模擬試験

就職試験に合格するための対策として、一般常識問題演習でスキルアップをはかります。

情報の授業について

現代の情報化社会にすみやかに適応できる人材の育成と進学及び就職に必要な力を養うために、情報の授業を取り入れています。コンピュータ教室を増設し、普通科でも充分なパソコンの使用が可能です。3年間で6単位の授業を行い、実践的なエクセル・ワード・パワーポイント・インターネットの操作技術を習得できるプログラムを用意しています。その他各教科でもビジュアル的な授業を展開できる体制がとられています。

コースの特徴

画像

FROM TEACHER

画像
岸田 敬吾 (理科担当)

生きた科学と夢を!

本校の総合進学コースの理科の授業には、他の高等学校にはない「ライフサイエンス」という授業が存在します。生活(ライフ)と科学(サイエンス)を結びつけるため、実生活に役立つ知識などを取り入れ、「生きた科学」を伝えることを目標としています。また日本は四季があることが特徴であるので、授業内容に四季を盛り込み、夏には「花火」、冬には「温泉」といった内容を題材として、科学と生徒の生活を結びつけています。
また本校はキャリア教育に力を入れており、自分だけの将来の夢を、きっと見つけることが出来ます。見つけた夢を実現するため柏稜高校で一緒に努力しませんか?

TOPICS

キャリア教育でしっかりとした目標設定を!

総合進学コースは、大学・短期大学・専門学校への進学を目標としています。2年次からトータルキャリア(TC)とサイエンスキャリア(SC)のどちらかのコースを選択し、生徒一人ひとりが多様な進路に合わせキャリアアップできるよう、きめ細やかな指導を行っています。学校設定科目の「ITスキル」では2年次に進学・就職後に必要となる基本スキル(ワープロ・表計算)を、3年次にはホームページ作成、プレゼンテーション(パワーポイント)スキルを養成します。
 TCコースの「音楽総合」・「ライフプランニング」では、本学園の関連校との連携強化を図っています。また理数科目の多いSCコースは、大学や短期大学のみならず医療・看護系の専門学校への受験体制が充実しています。
 学力だけではなく、自らの生活課題を主体的に解決し、生活の充実向上を図る能力と実践的な態度を育てます。