ライン
函館大学付属柏稜高等学校 > 未分類 > 「理科研究部 全道大会総合賞・日本化学会奨励賞 W受賞!」

「理科研究部 全道大会総合賞・日本化学会奨励賞 W受賞!」

本校理科研究部の今年度の研究「北海道南部産ダルス内の健康機能成分量に環境が与える影響」が、高文連 第60回全道高等学校理科研究発表大会 研究発表・化学部門で最高賞に当たる総合賞を受賞しました。全道大会での総合賞受賞は、4年連続8回目になります。

コロナ禍のため、論文と動画によって審査されました。その後、Zoomによる生徒交流会が実施され、本校も研究の内容を5分間のプレゼンテーションで紹介しました。オンラインの大会が多くなる中、良い経験を積むことができました。

また、この成果から、日本化学会北海道支部 奨励賞(高校生の部)も併せて受賞することができました。こちらは毎年2校の選出で、本校の受賞は2年連続5回目になります。

3年生は最後の大会で有終の美を飾ることができました。これからは1・2年生が引継ぐことになりますが、先日北海道立総合研究機構 函館水産試験場の秋野 秀樹先生にご講演をして頂くなど、次の研究に向けてすでに動き出しています。

今後も地域に根差した研究を行っていきたいと思いますので、宜しくお願いします。

2022.02.21 (月曜日)