ライン
函館大学付属柏稜高等学校 > 未分類 > 【重要】2020.5.28 学校再開に当たって

【重要】2020.5.28 学校再開に当たって

令和2年5月28日

生徒ならびに保護者各位

函館大学付属柏稜高等学校
校 長  扇 柳 尚 英

 

 

 

学校再開に当たって

 

新型コロナウイルスが世界中で猛威を振るい、学校は分散登校を余儀なくされ、家庭でも様々な制約の中で生活を送られてきたことと存じますが、5月25日の緊急事態宣言解除と、その後の関係各所からの通知を受け、6月1日(月)から学校を再開することといたします。
一人ひとりの健康と安全のため、学校においてもできる限りの感染症対策を行い、リスクを低減させる様々な指導を行ってまいりますので、ご家庭においてもご指導とご協力をお願いいたします。

 

 

1.生活・授業
①免疫力を高めるため、十分な睡眠、適度な運動、バランスの良い食事を心掛けましょう。
②起床後・夕食後に検温し、健康観察シートを記入しましょう。なお、発熱などの風邪症状をはじめ、心配される症状がある場合は、学校に連絡の上、登校せず休養に努めること。その場合は出席停止扱いとなり、欠席にはなりません。
③手洗いや咳エチケットを徹底しましょう。特に手洗いは登校後、帰宅後、不特定多数の人が触れる場所に触れた後、食事の前等は欠かさずに行いましょう。本校でも、放課後に消毒を行っています。
④マスクを着用しましょう。布マスクや手作りマスクも有用です。
⑤ハンカチやタオルを持ち歩きましょう。
⑥授業開始時と、授業開始後30分に換気を行います。室温低下に備えて、ひざ掛けや防寒具を準備しましょう。
⑦学食は予約販売のみ行います。希望者は1h~3h後の休み時間に予約してください。なお、食事は教室で、机を向かい合わせにせずに摂ってください。
⑧ジュースの回し飲みなどは避けましょう。
⑨休み時間等にふざけてじゃれあったりすることの無いように気をつけましょう。
⑩関係各所からの通知に則り、教科によっては、感染拡大のリスクを低減するため履修順の変更などの対応を行います。
⑪コロナウイルス拡散防止のために「新しい生活様式」が提唱されています。その一方で誤った情報も散見されるようです。正しい情報を収集し、正しい理解のもと、感染防止に努めましょう。それによって感染リスクを避けることができ、差別や偏見のない適切な行動をとることができるようになります。
⑫万が一、お子様が感染した時や次に該当する事由が生じた場合には、速やかな情報提供にご協力ください。また、保健所が、学校を通して疫学調査を実施する場合には、ご協力をお願いいたします。なお、その場合の個人情報保護については万全を期してまいります。
〇お子様が感染した場合  〇お子様が濃厚接触者になった場合
〇同居する家族が濃厚接触者になった場合

 

2.クラブ関係
①風邪の症状がある場合は絶対に無理をせず、練習を休みましょう。
②練習前後の手洗い・うがいを徹底しましょう。
③練習中も密閉状態を避けるため換気に努めましょう。
④タオル・ボトル等の共用をしないよう気をつけましょう。
⑤ストレッチ中のカウントやランニング中の掛け声などは控えましょう。
⑥練習の前後、部室・更衣室等に長時間とどまらないようにしましょう。

 

 

※新型コロナウイルスと社会の混乱が収束するまで、様々な面で予定の変更がありえますし、特殊な対応が求められる場合が考えられます。本校としてもできる限りの対応を進めていきますので、皆さんもご協力ください。

 

 

※学校生活に不安を感じた場合は、いつでも学校や相談窓口にご相談ください。
函館大学付属柏稜高等学校 ℡0138-51-1481
子ども相談支援センター  ℡0120-3882-56(24時間無料)
E-mail:doken-sodan@hokkaido-c.ed.jp

2020.05.28 (木曜日)